表現の自由

フランスでイスラム過激派によるテロがあり、善良な市民が多く殺された。

制圧したフランス官憲によって、テロ殺人者は全員射殺された。

私には宗教偏執者の考えが、どうしても判らない事がある。

宗教とは自分の心の安らぎの為に祈り信じるものであって、他人に危害をくわえる事とは、正反対の事と思われるのだが。

日本人は万葉時代以前にこの問題は解決したのだろうか。今の日本人には神仏混交の文化の中で、争いは理解しがたいが。

おりしも、オウム真理教によるサリン事件が20忌年とか。

オウム真理教の信者は狂信者であり、気違い集団としかいえないが、フランスでテロを起こしたイスラム過激者もこれと同様としか思えない、この集団のは世界的戦争もいとわないのだとか。

イスラム教とキリスト教の葛藤はヨーロッパとイスラム圏との侵略争いとなって現れてもいたとも思う。

トルコのカッパドキアに名残があると聞く。

その続きを 時代を経過して行うつもりなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

認知症予防

認知症の為、又ブログ書き始めます。頭の血流を多くすると認知症予防になるとか? 本当かね。

此のところ、世界中で騒ぎが起きているので問題を選ぶのに苦労は無い。

書き始めも、直ぐに疲れて止めたくなるので、短文で終わるかも?

お許しあれ、では又明日。 本日は序曲まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本のホテル中国料理に中国の嘘つきかぶれ

中国といえば偽もの平気、嘘つき平気、道徳なしが相場。

その気質が日本のホテルに伝染した。問題は中華料理。中国から学んだシェフが、中国文化を学んでしまったのか、阪急阪神ホテルに端を発し、金沢のホテル始め地方のホテルにまで及んでしまった。

今までの日本人の道徳観念商人感情からして有り得ない、

日本人の心から言えば信じ難い。こんな事を迎合することはない。

折りしも天安門事件が起きた、第二次天安門事件と言うわけだ。

天安門に炎を見た。尖閣、フリッピン、に見る侵略中国の問題が中国国内にも及んでいるようだ。ウイグル、チベットどうなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリンピック

2020年のオリンピックの開催地が東京に決まった。

関係者にご苦労様と申し上げたい、1964年の東京オリンピック時の事を思い出します。

時あたかも、リニア新幹線の名古屋までの営業運転を、2027年頃に行うと発表されている。

前の東京オリンピックの時も、高速道路と新幹線の建設が急がれた。

リニア実験線開始は1962年だった。実験開始のニュースを受けてから、早、半世紀、50年が経っている。

前回東京オリンピックが64年前、新幹線が50年、私にとっては同年代の感がある。

これから建設やら、準備やら忙しいことだろう。

私もリニア新幹線も乗ってみたいし、東京オリンピックもテレビででも見て見たいが、時間が無い、出来るだけ長生きして、????

どうかな????

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参院選自民党勝利

七月二十一日の参議院選挙に自民党が大勝した。

これで国内政治は安定するだろう。

国家と言うものはどの国も自国本位である。

国益の赴くまま他国を睥睨する。

近頃の朝鮮、(韓国は同義語)中国(以前は支那と呼んだが)

は目にあまる。友好的とは言えないし、前の戦争を質にとって

日本を圧封しようと目論んでいる。

前戦争の決着は条例上すでに講和条約締結時なされている。

今更蒸し返す事もあるまえと思う。

押されるわけは、国内が安定していないからであろう。

今回の選挙でやっと国内政治は安定するだろう。

韓国、中国とちゃんと向き合おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悠悠なろ哉宇宙、

月日は百代の過客と言うが、宇宙は悠久、悠悠であり、人間の行いなど、蚊の針にも当らない。

藤村操いわく、万有の真相は不可解。だが自殺は褒められない。

科学がどんなに進歩発達しても、永遠の宇宙には抗しがたい。

人工衛星が進歩して、やがては宇宙旅行も出来るようになるかも知れない。

私も命が有れば見極めたいが、そうもいくまえ。

然し、人間には寿命があり、一人の人間では見極める事は出来ない。

宇宙船が高度に発達しても、太陽系外との距離は数万光年とか、一人の人間の生など、真夏に涌く蚊の様に短い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

主権回復の日

戦争に負けて、主権を戦勝国に奪われ、占領軍の言いなりになった奴隷日本、やっと昭和27年講和条約で、主権を取り戻した。

立川に住んでいたので、直接被害を受けた。

アメリカ兵の運転する自動二輪車が家の玄関に飛び込んで、玄関を壊した。

警察に届け出たが、主権が無いので、保障されなかった。泣き寝入りであった。

酔っ払い米兵が家に入り込んできた。アメリカのMPが来るまで何も出来なかった。日本の警察では何も出来なかった。

悔しかった。沖縄の人達は講和条約後、アメリカに占領されていた儘だったから、今度決められた主権回復の日は、屈辱の日だと言う

矛先を日本政府に向けているが、高圧的に敗戦国の国土をどの程度返すかは、占領軍(アメリカの)独断で、日本政府には跳ね返す力は無かったと思う。

今になって、日本政府に反発するのは、思考の違いだ。

本土の住民だって決して喜んで受け入れた訳ではない。

北方四島は戦勝国ロシヤに、押さえられたままだ。

沖縄の人達がどうしても納得出来無かれば、独立運動を起こすしか無い。

尖閣諸島もあるし、考え方だと思う。 どうする沖縄の人達。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真空ガラス 内窓

インープラス内窓を、従来からあるガラス戸の内側に取り付けた。

二部屋今日完成した。建築後37年経つ古い家、ガラス戸の隙間から寒い空気が入ってくる。

いよいよ真冬に向かう、前に注文しておいた内窓が出来て、今日取り付けた。寒さに間に合って良かった、良かった。

此の窓ガラス、ガラスが二重になっていて、1~2mm程の隙間が真空だとか。外気の遮熱性も、結露予防性能も抜群、紫外線までCUTするそうだ。

窓枠は引き違いで開閉自由、外窓も従来から引き違い開閉戸なので万が一の脱出の際は、逃げ出しOK。安心です。

どんどん進歩しますので、意識が追いついていくのが、IT関係ならずとも、年寄りには大変です。進歩が総ての部門で激し過ぎるじゃん。

おまけに中庭三箇所に侵入者発見ランプを取り付けた。泥棒に僅かな備えだが、心は、心がけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mr ビーン引退

ロンドンオリンピックで、余興をつとめたイギリスのボードビリアンが芸風を改めるとか、引退するとか。

五十歳を過ぎて、子供じみた事が恥ずかしくて、遣っていられないとの事。

真面目な姿の共演者を茶化したり、水を突然かけたり、支離滅裂な行為が観客の爆笑を浴びていた。

チャプリン以来の爆笑的な芸風を持った芸人であった。

政界にもMrビーンがいた。彼も今度の衆院選挙には出ず、引退するそうだ。

言わずと知れた鳩山坊やである。

民主党の代表に、そして総理大臣になっても、母親からの6億、十億もの贈与を知らなかったとか。Mrビーン。

結局追徴課税、小沢元代表共々違法紛いの党風である。

沖縄の普天間基地の移転を国外、最低でも県外と言っていて、結局実現不可能。国外移転は米軍と相談したのかな?、鳩山の一人芝居だったろう。

米軍の基地を国外へは、日米安保の根本問題。両国間の深い理解が必要だろうと思うのに、あっさり国外県外、更に僕には腹案があるとか。腹案て何だったのか聞きたいが引退されちゃった。ここも、Mrビーン。

こんな政治家もう出ない事を願って選挙しよう。でも今の政治情勢では、こんな議員が又でそうだ。ビーン ビーン。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬支度 1ミリ

11月16日 さすがに寒くなってきました。家が古く窓の隙間から、しんしんと寒さが入ってくる。

去年まで暖房でストーブを焚いて、凌いでいたが今年は節電を考えて、窓枠の改造を思いついた。

技術がどんどん進み、科学好きには面白い世の中であるが、歳が重なると、なかなか追いついていけない。

コンピューターについても、1980年代会社で事務用コンピューターを使ったが、当時は命令文をアルハベットで入力、面倒なものだった 

ウインドウズ95が出て、早速家庭用に買ったが、それ以後私のコンピュター用の頭は進んでいない。 

近頃の進んだ機器はさっぱりだ。使いこなせていない。

今年二月に自動車を軽自動車に買い換えたが、税金は安くていいが、馬力は無い。運転していて重く感じる、軽自動車が重いい?? 

ところが、6ヶ月しか経ってないのに新型がでた。同型の車なのに技術が進み、制動時の回転力を使って発電機を回すのだそうだ

バッテリーに貯めて半電気自動車化。面白いね、だけど半年前に 買っちゃった。ガッツカリしてます。

さて、窓枠だけど、単純な二重窓ではなく、薄手な内窓だけど、二枚のガラスの間に0,2ミリの真空空間があるとか。 

真空断熱です、まるでジャーポット、魔法瓶ガラス今月中完成。 

面白いね。金掛るけど。初めてウインドーズ95買った時の気分だ。                          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«石原都知事 新党結成?